FC2ブログ














官能小説 青春の人 佳代ちゃん(62)


俺と佳代ちゃんが繋がってる。

これが女の子のマンコの中……佳代ちゃんのマンコの中なんだ。

挿入するとこんな感じなんだ……と、純粋に感動してしまう。

佳代ちゃんのオマンコは、入口付近がキュッと締まり、中は温かくて柔らかくて、チンコが優しく包まれている感じだった。

それと佳代ちゃんは自分の事を重いかもと言っていたけど、そんな事はない。

騎乗位で俺の腰の上に座っている佳代ちゃんの柔らかなお尻の感触が、心地良い。

とにかく、挿入しただけだけど、今の時点で相当気持ち良い。


「はァ……ナオ君、痛くない?」


佳代ちゃんは自分がリードする形でセックスするのが初めてだからなのか、何度も俺にそう確認してきた。


「え、あ、全然大丈夫、佳代ちゃんは痛くない?」


「うん、私も大丈夫だよ。」(恥ずかしそうに顔赤くして)


性器で繋がったまま確認し合い、互いに照れてしまう。


「……」


「……」


「なんか……恥ずかしいね。」(照れた笑顔で)


「……うん……ていうか俺、本当に夢みたいって言うか、俺と佳代ちゃんがこうなってるなんて……」


「……ね、私も……凄いよね。」(照れた笑顔で)


「凄い、てか俺初めてだから……なんか感動してる。」(本音トーク)


「あ~そっか……初めてだもんね。」(ニコニコ)


「佳代ちゃんの中、めっちゃ気持ちイイし。」(調子に乗ってエロい事言っちゃう俺)


「エヘヘ、ホントに?」(顔赤くして嬉しそうな佳代ちゃん←エロい)


で、その後佳代ちゃんも、ちょっと恥ずかしそうにしながら俺の目を見て

「……私も……ナオ君の気持ちイイよ。」(←超エロい)


お互いに合体した性器が気持ち良くなっている事を確認してまた照れる。

裸で繋がったままこういう会話をするのはヤバい、興奮する。

しかも佳代ちゃんのその一言で、お互いにスイッチが入った気がした。(セックス開始の)

そして佳代ちゃんが……


「……ねぇナオ君……もう動いていい?」(佳代ちゃん自身が早く動きたそうな感じ)


「……うん。」


俺が興奮した顔でそう返事をすると、佳代ちゃんは「じゃあ……動くね」と言って俺のお腹の辺りに手を置いて、腰をゆっくりと前後に動かし始めた。


ヌチャ……ヌチャ……ヌチャ……(佳代ちゃんめっちゃ濡れてるから音が…)


俺のペニスが佳代ちゃんの膣に締め付けられながら前後に扱かれ始め、ついに本格的にセックスが始まった。


――ああ……俺……セックスしてる……佳代ちゃんと……――


俺の上で恥ずかしそうに腰を振る佳代ちゃんを見ながら感動する俺。しかもめちゃくちゃ気持ちイイ。


「はァ……ナオ君……痛くない?」


「痛くないよ、凄く気持ちイイよ。」


「ん……はァ……私も……気持ちイイ……はァ……」


そして徐々に腰を振るリズムを上げていく佳代ちゃん。


ヌチャヌチャヌチャヌチャ……!


先輩達が言っていた通り、やっぱり佳代ちゃんは腰を振るのが上手かった。

色白の身体、その背筋をしっかり伸ばして、腰だけを前後にクネクネと。

恥ずかしくて顔を真っ赤にしながら腰を振りたくる、エロ可愛い佳代ちゃん。


「ン……ン……はァ……ァ……ん……はァ……」(喘ぎ声も可愛い)


一方で完全受け身でその快楽を味わっていた俺もかなり興奮していた。

佳代ちゃんが腰を振る姿は滅茶苦茶にエロいし、マンコに扱かれるチンコは溶けそうな程気持ち良かった。

そしてその興奮状態で、目の前の佳代ちゃんのオッパイに意識が向く。

佳代ちゃんが腰を振るリズムに合わせてプルンプルン揺れるFカップのオッパイ。

俺は興奮し過ぎて、思わずそのオッパイに手を伸ばして触りそうになってしまった。

でも、なんとなく勝手に触ってはいけないような気がして、俺はすぐに手を引っ込めた。(童貞脳)

で、そんなぎこちない仕草をする俺を見ていた佳代ちゃんは腰を動かしながらちょっと笑ってた。

そして佳代ちゃんは、笑顔でこう言った。


「ん……はァ……ナオ君、いいよ。」(ちょっと恥ずかしそうに)


「え?」


「……オッパイ……触ってもいいよ。」(めっちゃ恥ずかしそうに笑顔で)


「え、い、いいの?」(大興奮)


「……うん……触って。」(超エロい声で)


〝オッパイ触って〟

佳代ちゃんのその言葉を聞いて、俺はゴクリと唾を飲み込んでから、再び吸い寄せられるようにして佳代ちゃんのオッパイに手を伸ばした。


↓公開中の他作品もよかったら読んでみてください
官能小説 喰われる妻 菜穂
【寝取られ】喰われる彼女 亜紀
官能小説 女子大生 果歩
官能小説 女子大生 成宮恵理
官能小説 居候と人妻 真弓
官能小説 人妻 響子
官能小説ランキングへ
[ 2016/10/20 ] TB(0) | CM(11)

名無しさん

> ナオヒロ、本当に代わって欲しい

コメントありがとうございます。

佳代みたいな女の子がいたらエッチしたいですよね(^^)絶対夢中になっちゃうw
[ 2016/10/20 15:06 ] [ 編集 ]

りっくんさん

いつもコメントありがとうごじます。

もうそんな事を佳代みたいな女の子に言われたら、オッパイにしゃぶりつきたくなりますよねw

エロ可愛い佳代の魅力をもっともっと味わってもらえるように、頑張りますね(^^)
[ 2016/10/20 15:03 ] [ 編集 ]

熱狂読者さん

いつもコメントありがとうございます。

今は大事なところなので、なるべく更新が途切れないように頑張りたいと思います!
[ 2016/10/20 15:00 ] [ 編集 ]

M.Nさん

コメントありがとうございます。

佳代とナオヒロはずーっと友達でしたからね、お互いに顔赤くしながらセックスするの、絶対気持ち良いですよね。

はい、更新頑張ります(^^)
[ 2016/10/20 14:59 ] [ 編集 ]

名無しさん

> 待ってました!表現が自然で素晴らしいですね〜

ありがとうございます!もっともっとエロい文章が書けるようにこれからも頑張ります(^^)
[ 2016/10/20 14:57 ] [ 編集 ]

ナオヒロ、本当に代わって欲しい
[ 2016/10/20 09:58 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

そのプレッシャーで
多くのファンは魅了されます^/^
今夜も宜しくお願いします
[ 2016/10/20 07:18 ] [ 編集 ]

俺も佳代ちゃんに騎乗位してもらいながら、「おっぱい触っても良いよ」って言われたいー!!!!
[ 2016/10/20 01:49 ] [ 編集 ]

佳代ちゃんとナオヒロ君…照れながらも気持ち良さそうで…とっても良いです!
メンメンさん更新頑張って下さいね~♪
[ 2016/10/20 01:44 ] [ 編集 ]

待ってました!表現が自然で素晴らしいですね〜
[ 2016/10/20 01:33 ] [ 編集 ]

遅れてすみません

ちょっと遅れました。すみません。
明日も!というか日付変わってるので今日ですが、更新できるように頑張ります。
(こうやってプレッシャー掛けとかないと絶対サボるから)
[ 2016/10/20 01:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://menmen1106.blog130.fc2.com/tb.php/826-b9f6c282