FC2ブログ











居候と人妻 真弓(63)



「真弓さんってどこの大学出てるんですか?」


「○○大学だよ。」


「お~やっぱ良い大学出てるんスね~、頭良さそうな感じするもんなぁ。」


「そんな事ないけど……」


「俺達みたいなチャラい大学生とは大違いだな。」


「旦那さんはどんな人なんですか?やっぱり真面目でお堅い感じの人っスか?」


「ん~そうでもないよ、不真面目って訳でもないけど。」


「やっぱり旦那さんも真面目な人だよなぁ、あ、もしかして真弓さん初めて付き合ったのが今の旦那さんでそのまま結婚した感じですか?」


「ううん、そうじゃないけど……」


「へぇ、じゃあ結婚するまでに何人と付き合った事あるんです?」


「え……う~ん……皆私のそんな話に興味あるの?」


新田達は酒を片手に真弓を取り囲むようにして質問攻めしていた。

酒を強引に飲まされてグッタリしていた拓実は蚊帳の外。

真弓は横目で拓実を心配そうに見ていたが、新田達3人は真弓にしか興味がないようで、ひたすら真弓に話しかけ続けていた。

なんだかこんな風に男の子達に話しかけれていると、まるで合コンにでも来ているかのような気分になってくる。

でも真弓は不思議に思っていた。

真弓は既婚者で歳も新田達よりも大分上だ。

拓実は例外だとして、普段大学で若い女の子達と関わっている新田達が既婚者である自分に興味を持つとは思えなかったのだ。


――この子達、私の事をからかってるんだろうなぁ、この場に女が私一人しかいないから――


――美人だとか、やたら褒めてくるのも……年上の女をからかって楽しんでるんだよね、分かってますとも――


「何言ってるんですかめちゃくちゃ興味ありますよぉ、真弓さんの話もっと聞きたいです。」


「ホントかなぁ、私の話なんて面白くないでしょ。」


「そんな事ないですって、で、今まで何人と付き合った事あるんですか?大学時代彼氏いたんですか?」


そう言えば拓実君にも以前同じような事を聞かれたっけ。


「大学の時はいたよ。」


「それが初めての彼氏?」


「そうだね。」


「じゃあ真弓さんの初セックスの相手はその彼氏って事っスか?」


「えっ!?」


何てことを聞いてくるんだろうと思ったけれど、これも拓実に聞かれた事があったのを思い出した。


「ちょ、ちょっと……変な事聞かないで、新田君酔っ払ってるでしょ?」


「いいじゃないですか、それくらい教えてくださいよぉ。」


「ダ~メ、そんなの言える訳ないでしょ~」


卑猥な事でも平気で質問してくる辺り、やっぱり舐められてる。

若い男の子達とお酒を飲むのは楽しかったけど、拓実君も飲み過ぎちゃったみたいだし、もうこの辺で終わりにしておかないと。


「なんだよ真弓さんノリ悪いなぁ、下ネタはNGな感じっスか?」


「そういう訳じゃないけど……あ、もう私、そろそろ片付けしないと。」


そう言ってその場で立とうとする真弓。

しかし新田達はそんな真弓を制止した。


「え~真弓さんまだまだこれからでしょ、もっと飲みましょうよ、せっかく楽しくなってきたのに。」


「そうそう、真弓さんの恋愛遍歴とか教えてくださいよ、俺達恋愛経験少ないから参考にしたいんですよ。」


「またそんな事言って~、興味ないでしょ、本当は。」


「ありますって、恋愛もそうだけど、性遍歴なんかも。」


「それな、真弓さん美人だから超気になるわ。」


「あのね、初対面の女性に対して普通そういう事聞く?皆酔っ払い過ぎだよ。」


「ハハッ、だって真弓さんなら答えてくれそうなんですもん。すげぇ優しいし。」


やっぱり舐められてる。

こういう場合、どういう対応をするのが正解なのか真弓は分からなかった。

適当に話を合わせて、あとは年上らしく軽くあしらってあげればいいのかな。


「もぉ……新田君達はエッチな話が好きなのね。男の子だから仕方ないか。」


「ハイ!めっちゃ好きです!ていうかそんな事ばっかり考えてます!」


「そうなんだね~若いね~。」


「あれ、真弓さん俺達を子ども扱いしてるでしょ?」


「そんな事ないけど、若いなぁと思って。」


「若いとか関係ないでしょ。ほら、女性の場合真弓さんくらいの年齢の方が性欲強いらしいし。」


「そうそう、人妻は欲求不満でエロい人多いって聞くよな。」


「そ、それは……」


「そうそう、真弓さんも本当はエロい話とか好きなんじゃないですか?」


そう聞かれて真弓は最近の自分を思い出してドキっとしてしまった。

セックスは好きだし、拓実君とエッチばかりしてるし……欲求不満なのも確かに当たってる。

でも〝うん、好きだよ〟なんて言ったら新田達に勘違いされてしまうから、もちろんダメだ。


「も、もぉ……大人をからかわないで。」


「うわ、真弓さん顔赤くなってるじゃないですか!もしかして図星っスか?結構ムッツリスケベな感じですか?」


「ち、違います~、これはお酒のせいだから。」


「真弓さんみたいな真面目な人ほど意外と……ってパターンは多いからなぁ。」


「見た目からあからさまにヤリマンな奴より、インテリっぽい真面目な女の方がエロい事多いよな。」


「そうそう、真弓さんみたいな感じのな。」


「もぉ……皆何言って……」


「うわ、また顔赤くなった!やっぱ図星じゃないっスか!恥ずかしがってる真弓さん可愛いっスね。」


「ちょ、ちょっと……そんな事……」


若い男の子達を軽くあしらうつもりが、すっかり新田達のペースに嵌って追い詰められてしまう真弓。

年上の落ち着いたお姉さん的な振る舞いをするつもりが、まるで大学の新入生の初心な女の子のように扱われてしまっている。

そして、そこでようやく真弓は気づいた。

自分を見る新田達の目の色に。

3人とも、とてもイヤらしい目で自分の事を見ているような……。

酔っ払っているからかもしれないけど……凄く性的な目で見られているような気がする。

まだまだ子供で、冗談でエッチな話をしているだけだと思ったのに……今真弓を見ている3人の目は完全にオスそのものだった。

中でも特に新田は、まるで野獣が獲物を見るかのような目で、真弓の身体を下から上まで舐め回すように見ていたのだ。

そしてそんな新田が、ついにはこんな事を聞いてきた。


「ていうか真弓さん、旦那さん1年も単身赴任って結構ヤバくないですか?セックスできないじゃないですか。」



[ 2017/08/14 ] TB(0) | CM(17)

皆さんありがとうございます。

皆さんコメントありがとうございます。

毎度更新遅くてすみません。

応援コメントも、アドバイス的なコメントも要望も全てありがたく読んでいます。

最終的には自分の好きなように、自分が興奮できる小説を書きますが、コメントは参考にさせて頂きますし、いつも励みになっています。

なので、これからも宜しくお願いします。

もうちょっと早く更新できればいいんですけどねぇ……
[ 2017/08/20 22:41 ] [ 編集 ]

メンメンさんが思うように書いてください*
つづきが楽しみです!
[ 2017/08/19 12:44 ] [ 編集 ]

こいつ態度悪いな、、、っていう書き込みしてる人いますか?
作者への誹謗中傷も作品への悪口もないと思いますがね。批評はあれど。
何と戦ってるんでしょう??
[ 2017/08/17 14:30 ] [ 編集 ]

願いなら自分の態度を注意したほうがいいよ
たとえば、命令みたいなのはね
[ 2017/08/17 12:38 ] [ 編集 ]

要求ではなく願望では?
願望も指摘もNGならコメント欄を閉鎖すればいい、また。
[ 2017/08/16 00:37 ] [ 編集 ]

コメント見てると自分の考えを要求してる人多すぎで悲しいです。
私はメンメンさんが作るエロい雰囲気楽しみにしてるんで、好きなシチュとか性癖ある人は自分で書いては如何でしょうか?
[ 2017/08/15 23:31 ] [ 編集 ]

喰われる彼女亜紀 2部の後続作 書いてください
[ 2017/08/15 22:25 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/08/15 20:10 ] [ 編集 ]

^_^ さん

ご指摘ありがとうございます。

性遍歴の事ですよね?

すみません、僕としては〝性の遍歴〟今までどういう相手とどういうセックスをしてきたか……という意味で使ったのですが、正しい日本語じゃないし造語なので伝わり難かったですねm(__)m
[ 2017/08/15 19:20 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/08/15 13:38 ] [ 編集 ]

何でもイイから早くセックスしたいよぅ(真弓さんのおまんこ)
[ 2017/08/15 12:12 ] [ 編集 ]

じらしますね

もう我慢できませーん
[ 2017/08/15 09:47 ] [ 編集 ]

え?

今回はこれでお開きのほうが💦今回でやたら刺激されて、次に新田に会った時に、、。急展開のほうが。。。
いきなり、オッパイ攻めは。
今までのメンメンさんどおりの方がいいです
[ 2017/08/15 09:15 ] [ 編集 ]

出会って1,2時間後に4Pは無理がある。
4Pが避けられないにしても、せめて最初は2人を退場させて新田と一対一にして欲しい。
[ 2017/08/15 08:55 ] [ 編集 ]

頭の良い女は良いですね
[ 2017/08/15 01:10 ] [ 編集 ]

sさん

了解しました。頑張って見ます。
[ 2017/08/14 23:42 ] [ 編集 ]

オッパイ責め期待してます
[ 2017/08/14 23:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://menmen1106.blog130.fc2.com/tb.php/930-fca15643